« 本に書いてないこと | トップページ | 催眠のイメージ »

あなたの求める催眠は?

 前にも書きましたが,催眠と言っても人によって解釈が違います.催眠を勉強している人は,そこに何を求めているかはっきりしないと,混沌とした催眠業界で迷子になってしまいます.催眠業界には,その混沌を利用してお金儲けをしている人たちが沢山居るので,それらに引っかからないようにするためにも,目的を持って催眠を勉強したらいいと思います.あなたの目的は何ですか?


 さて,その目的は催眠で本当に出来るでしょうか? 心理療法を求めている方は,残念ながら催眠は心理療法としてはおすすめできません.暗示で症状が無くなることはまれですし,前世療法やトラウマ探しも同様に,解決には結びつきません.肩こりや冷え性を治すなんて,良くなった気がするだけです.治ってなんかいないです.記憶力は,私自身も試してみましたが,アップはしませんでした.
 コミュニケーションや営業のテクニックとかに,古典催眠は使えないですし,現代催眠は使えるようになるにはむつかしいでしょう.さらに言えば,社会心理学で実証な方法のほうが,催眠よりも理解でき使いやすいと考えます.あなたの目的に催眠が適切でしょうか?
 私が催眠を初めて,7年が経ちます.そこで何か良いものが得られたかというと,心理学への興味と知り合った友人だけでしょうか.催眠を何に生かしたらいいのか分かりません.まだ探してます.催眠の生かし方,そんな情報をお待ちしています.
 

|

« 本に書いてないこと | トップページ | 催眠のイメージ »

サイミンサイコウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25633/2357436

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの求める催眠は?:

« 本に書いてないこと | トップページ | 催眠のイメージ »