« blog-goldさんに紹介されました | トップページ | 第一回 トランスで変化 »

催眠のウソ・ホント

催眠って何?

「催眠は,魔術でもオカルトでもありません.れっきとした心理学です」

と,催眠のHPには良く書いてありますよね.確かに催眠は今でも心理学と精神医学の分野で研究をされています.しかし,巷の催眠HPの内容は,心理学や精神医学からはかけ離れています.

ホント:催眠は心理学である.
ウソ:ほとんどの催眠HPの内容は,心理学ではない.

心理学って?

心理学と聞くと,多くの人はフロイトやユング,そして無意識という事を連想するようですが,本当の心理学は,ちょっと違います.心理学とは,人間の行動とその時の内部過程を科学する学問です.簡単に言うと,どうしてそういう行動を取るのか? その時どういう事が頭の中で起きてるのか? を調べます.調べかたは,科学的な手法です.科学的な手法とは,データを取って分析するという事です.

多くの催眠HPでは,フロイトの無意識論を良く引用してますね.代表的なのが

「10%が潜在意識で90%が無意識である」

これは,何の根拠もないし,心理学ではありません.

ホント:心理学は行動を科学する学問である.
ウソ:フロイトやユング,無意識について書いてあっても心理学ではない.

なんで,心理学と主張するの?

どの催眠HPも,そういった心理学らしいものを引用したりしますが,それは何故でしょう?

そもそも心理学を誤解している人たちが多いように思います.そして,もう一つ理由があると思います.それは,権威性の原理というやつです.心理学やフロイト,ユング等それらしい名前を出して,HPを見に来る人に,自分のすごさを信じさせるためだと思われます.

しかし,ほとんどただ単に心理学を誤解している人がほとんどだと思います.

ホント:フロイトは催眠をやっていた.
ウソ:催眠HPの人は,心理学についてかなり誤解している.

催眠HPの目的は?

ところで,催眠を扱っているHPの目的は何でしょう?

先に書いたように,「催眠は心理学です」「無意識の力はすごいです」と簡単な説明があり,「やり方を教えます.講習会○万円」みたいなところがほとんどじゃないですか?

催眠HPの目的は,商売です

日本は資本主義の世の中ですから,商売は推奨されています.催眠で商売をするのは全く問題ないですし,私も推奨します.しかし,その内容について,心理学や科学の観点からちょっとつっこみを入れてみたいと思います.それは,催眠HPには「嘘,大げさ,紛らわしい」情報が多いのですが,ジャロもつっこまないので私がつっこみます.

催眠の専門家?

多くのページで,私は催眠の専門家です,と言っています.専門家とはどういう人のことを言うのでしょうか? 催眠が出来る人? それなら,私は高校生の時から専門家でした.資格を持っている人? 催眠の資格は,ほとんどその意味がありません

ちょっと話がずれるが

資格商法,というのを知っていますか? そのままですが,資格を売ってお金を儲ける商法です.いくつか分類が出来るのですが,そのなかに民間の団体が発行する,それらしい民間資格を高い講習会で与えるというものがあります.

催眠の資格でも,それらしい民間資格は沢山あり,しかし知らない人にとっては,立派な資格に見えるのかも知れません.もし,資格がある,と宣伝している人を見かけたら,その資格がどこが発行しているか,どの程度意味があるのかを調べるのは必要だと思います.

それと,大学という名前は付いているけど,世界的に認定されていない大学の博士号を売るという商法もあります.さっき書いた権威付けの為に取る人も多いようです.

なぜ,資格をとる?

とにかく,催眠HPは商売ですから,商品を売る為には色々と工夫をしなくてはなりません.沢山催眠HPはありますから,競争ですよね.だから,他との差別化のためにみなさん色々と工夫をしています.

その一つが,資格ですね.無認可大学の博士号とか全米○○○だとかは,はっきり言って意味がありません.その資格が,その人の技術を保証するものにはならないと思います.

催眠HPの典型的宣伝方法

催眠HPの一番の宣伝方法は,「体験談を載せる」方法です.これは,ある意味心理学を応用しているのですが,そう思ってやっている人は少ないでしょう.

よく雑誌の後ろの方の広告にこう言うのが載っています.

「私は,これで痩せました」
「私は,これで背が伸びました」
「私は,これでモテるようになりました」

きっと,その人は痩せたり背が伸びたりしたのでしょう(本当は,そうは思ってませんけど).しかし,それがみんなに当てはまるかというと,かなり疑問です.宣伝ですから,効かなかったという体験談は載せないでしょうけど,きっと効かない人が多い商品も多いのではないかと思います.

ウソ:成功例した体験談しかHPにはないが,失敗例もある.
ホント:しかし,失敗例は載せない.

ひっかからない?

こんな単純なのには引っかからない? かなり単純な宣伝方法ではありますが,自分は成功すると思ってしまうんですね.何故こういうのに引っかかるのかを研究するのが本当の心理学だったりします.

さて,そろそろ……

では,催眠HPに書いてある事についてツッコミを入れたいと思います. まず,最初に催眠HPの専門性についです.

どっちが正しいの?

ある時,催眠を失敗した人を見ていた催眠HPで商売をやっている人二人が,その失敗について話しました.片方(A)は,「ラポールが足りない」と言い,もう一人の方(B)は「誘導技術が足りなかった」と言いました.

さて,どちらが正しいのでしょう? もちろん,この場合,

両方とも正しかった.
Aが正しかった.
Bが正しかった.
両方とも間違っていた.

の4パターンがあります.(もしかしたら,4パターン思いつかなかった人がいるかも知れませんが,その人は,「どちらが正しかった?」という題名が,ダブルバインドになっていたからかもしれません)

AもBも人に催眠を教える専門家です.が,しかし,誘導の失敗について意見が異なりました.これは,どうしてでしょう?

催眠は科学

「催眠は心理学です」と良く言います.そして「心理学は科学です」というのも間違いないのです.つまり「催眠は科学です」と成り立ちますよね.

科学とは

科学とは,簡単に言うと,ある現象を説明できる論理で,誰がやっても同じになる,何度やっても同じになる,という条件が付きます.

精神分析は科学じゃない

かの有名なフロイトが提唱した理論,「精神分析」は,科学ではありません.それは,精神分析の理論が反証不可能だからです.反証不可能とは,つまり,反論で出来ないと言うことです.

無意識論

「彼が○○なのは,無意識が××だからだ」という説明を精神分析ではします(厳密には違いますが).この理論は完璧で,反論しようがありません.何故なら,無意識の世界は目に見えないし,すべてを都合良く説明できてしまうからです.

心理学は?

心理学は,「こころの科学」と言われますが,しかし,こころは目に見えません.ともすれば,精神分析のように反論できない似非科学になりえてしまう危険性があります.

そこで,心理学は「人間の”行動”とそれに伴う”内部過程”を科学する」という事をしています.手法としては統計をもっぱら使っています.それにより,科学として成立しているのです.

催眠は?

催眠も,各国で研究が行われていて,2000年から今までに40本もの論文が書かれています(もちろん英語).それらの研究は,科学的研究手続きにのとったものです.

催眠HPの人たちは?

さて,さっき話した二人の催眠専門家AとBの言い分の食い違いですが,どちらが正しかったのでしょう?

インターネットでHPを作り,催眠講習会を開いている専門家のほとんどは,精神分析のように反証不可能です.科学的ではありません.科学的でないと言うことは,心理学でもないです.しかし,彼らは催眠を心理学だと言い張ります.これは,心理学を研究している人からすれば,非常に困ったことなのですが,心理学者はそういう偽心理学者を相手にしません.何故なら,彼らは素人で,論理的思考が出来ないので,話にならない事が多いからです.

科学で証明されてないもの

科学で証明されていないもの.例えば,超能力や幽霊,UFOなど,一般的にオカルトと呼ばれるものがあります.そして,TV番組で「超能力者vs科学者」などをやることがありますが,よくオカルト側が使う論理に次のようなものがあります.

「科学は万能ではない.まだ,科学で証明されていないだけで,超能力はある.科学は,超能力を否定出来ないのだから,あるはずだ」

ないことの証明

ないことの証明は,不可能です.なので,科学では「ある」という事の証明を積み重ねます.しかし,超能力や幽霊などは,「ある」と証明されていません.こ の場合,科学では「まだ,ない」と考えます.「あるかもしれない」とは考えません.そうしないと,すべてがあるかもしれない,となってしまいます.

普通の人は,きちんとした科学的思考を知らないので,「ないことが証明されていない=あるかもしれない」と考えてしまします.さらに,「あるかもしれない=ある」という所まで飛躍する人が居ます(そう言う人が,TV番組で超能力を支持しています).

科学的である必要

催眠が科学的である必要は,研究者以外はないでしょう.普通に催眠術をかけてみたい,かけられてみたい人にとって,現象が起きれば良いのであって,その理論が正しいかどうかは関係ないと思います.

しかし,先に述べた「催眠HPは商売」という事から,どこのHPも商品を魅力的に見せるために,心理学や科学的なものを説明に使っている.

うそ・おおげさ・まぎらわしい

つまり,多くの催眠HPは,宣伝の為にまちがった心理学を使っている.その内容は,うそ・おおげさ・まぎらわしいものが多い.しかし,それをつっこむ人は居ません.それは,本当に心理学を研究している専門家のほとんどは,そういった似非科学を相手にしないからです.

オカルトvs科学者

テレビのバラエティ番組で,「超能力の検証!!」みたいなものがあります.見たことある人が居るでしょうか?

催眠HPの人と,専門家が話すと,きっとああいう状況になるのではないかと想像します.

オッカムの剃刀

催眠の技法を,むつかしく説明する人が居ます.それは,自分の商品を優れていると主張したいのでしょう.しかし,同じ現象を説明する方法が二つあって,両方とも正しい場合簡単な説明を採用するという科学の考え方があります.

つまり,ある人が,「この誘導法は,独自でむつかしい技術なので簡単には教えません.教えて貰いたい人は○万円」と言っていたとして,私が同じ技術を,簡単な説明をした場合私の方を採用するのが科学的です.

言葉の曖昧さ

催眠HPのよく使われる言葉があります.
・無意識
・暗示
・トランス
・人格
・気持ち
・こころ
・ラポール
これらの,言葉は,使う人それぞれによって違います.それぞれが,違う意味で言葉を使っていると話がかみ合いません.そう言うときのも,やはり,きちんと決められた,科学的な言葉を使わないといけないと思います.

気持ちを読む

「相手の気持ちを読んで」という言葉を平気で使う人が居ます.彼は,超能力者なのでしょうか? それなら,すごいと思いますが.きっと比喩で使っているのでしょう(そう思いたいです).

相手主義の欠点

相手の気持ちを読んで,催眠をするのだ,と言う人が居ますが,相手の気持ちは分かりません.笑っているから楽しいのでしょうか? 人間の感情は,そんなに単純ではありません.みんなの前では笑っていても,楽しくないときもあるでしょう.

人間は自分の都合のいいように情報を解釈する傾向があります.前の例だと,笑っているから楽しいのだ,と思いこむです.そして,こう言われると,私は他の人と違ってきちんと気持ちを読めてる思いこむのです.

こころを読む

心理学=読心術だと思っている人が,未だにいるようですね…….

むつかしそうに見えて

さて,催眠の技術でむつかしいそうに”見える”技術がいくつかあります.
・瞬間催眠
・幻覚を見せる
これが,できます,と宣伝しているページもあります.そして,まるで特殊な技術のように宣伝してますが,これ,私も出来ます(自慢でもなくむつかしくないのです).

瞬間催眠って

ようするに,一瞬で催眠状態にすることでしょう.これの一番簡単な方法は,今までに催眠にかかったことがある人に,その催眠状態を思い出して貰って,一瞬でその状態にする事です.この時に,前回の催眠で「後催眠暗示」を入れていくことが確実ですが,被験性が高い人にはそれの必要もありません.

催眠状態を学習する

一度催眠状態を経験した人は,催眠状態になることを学習します.初回は,催眠がどういうものか分からないから,試行錯誤で催眠状態になりますが,一度催眠にかかると,次からは容易に催眠状態になれます.

それを使った誘導

多くの瞬間催眠は,一度催眠状態を学習した人に対して,それを思い出して貰い,瞬時に催眠状態にします.私は,個人的にそれも「後催眠」(後催眠暗 示ではない)の一種だと思ってますが,どうも,違うと主張する人がいるようなので,学習催眠と名付けたいと思います.ちなみに,催眠というトランスに近い ものは,誰でも体験してるので,類似のトランスでも良いかも知れません.

それらしい仕草

学習催眠で誘導するとき,相手にそれらしい仕草を見せて,それをきっかけに誘導します.それは,実は何でもよくて,手を叩こうが,指をならそうが,肩を叩こうが,どれも,相手がきっかけだと思えば,催眠状態になります.

そうじゃない瞬間催眠

まったく催眠にかかったことのない人を,一瞬で催眠状態にする方法もあるでしょう.しかし,それは,誘導技術と言うよりは被験者を選ぶ技術でしょう.極被験性の高い人(催眠にかかりやすい人)は,初対面でも催眠誘導に時間はかかりません.結局,ほとんどの瞬間催眠は被験性に大きく関わります.

幻覚も

幻覚を見せられるかも,誘導技術ではないでしょう.幻覚が見られるかどうかは,被験者の資質にかかっているからです.

環境がかける暗示

あと,催眠で○○が出来ます,といって実例が載ってたりするHPもありますが,それを良く読んでください.それが,どいういう状況で催眠をしているのか.状況というのが,被験者に与える影響は大きいのです.

映像になっている催眠は,すべて,映像になることが前提で,それにより被験者の催眠のかかりやすさが良くなっていますし,事前に催眠の映像を取ると予告することが,暗示になっています.だから,テレビや舞台と言った状況の方が催眠を書ける場合有利です.

ギャラがある状況

被験者モデルは,ギャラを貰っています.その場合,何もない状況でと暗示の反応の仕方は全く違うでしょう.他にも,テレビの撮影という状況.舞台の上という状況.様々な環境が,被験者の振る舞いに影響を与えます.

催眠じゃなきゃだめなもの

催眠じゃなきゃ,駄目なものって何でしょうね? 催眠で肩こりを治している人が居ましたが,催眠を覚えるより,マッサージを習った方が良いと思いました.心理療法なら,もっと違う療法を覚えた方が良いでしょう.催眠療法よりも根拠があり,優れているものもあるでしょう.

問題は?

色々つっこんでも,催眠という現象はあります.そして,それによって出来ることもあります.しかし,問題は,催眠で出来もしないことを,まるで出来るように宣伝すること,心理学を引用すること,そして,提供する技術に対して取る料金が高いことだと感じています.

|

« blog-goldさんに紹介されました | トップページ | 第一回 トランスで変化 »

催眠のウソ・ホント」カテゴリの記事

コメント

勉強になりました。

投稿: 通りすがり | 2009/09/09 15:27

科学を科学的と信じるのがおかしいのですよ。

顕微鏡の無い時代は細菌はいなかった。

否、細菌はいたのです。

だから「科学は万能ではない.まだ,科学で証明されていないだけで,超能力はある.科学は,超能力を否定出来ないのだから,あるはずだ」はただしいのです。

投稿: ドクトールコーヒー | 2011/09/12 11:56

断りなく催眠術にかけられた私には特に為になる情報でした。ありがとうございます!!それにしても、あんな状況でかかってしまうなんて、よほどの大当たり女のようで怖くなります。もう二度と同じ過ちを繰り返したくありません。出来事をブログに綴ったので、(下手な文章で恥ずかしながら)読んでくだされば嬉しいです。
nanko100.cocolog-nifty.com
タイトルは催眠術:立証できない犯罪といいます。

投稿: ナンコ100 | 2011/12/16 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25633/6402717

この記事へのトラックバック一覧です: 催眠のウソ・ホント:

» 資格商法にひっかかった [口山田とものトホホのホ]
大学4年生、6月。 もうほとんど内定が決まっている中、 僕はいまだ決まっておらず、 おまけに初めてできた彼女にもふられた。 だからちょこちょこ就職活動をしながらも 憂鬱な気分で部屋で寝転んでいることが多かった。   そこに1本の電話。 とるとなんのこと... [続きを読む]

受信: 2005/11/02 10:55

« blog-goldさんに紹介されました | トップページ | 第一回 トランスで変化 »