« 第三回 トトロでトートロジー | トップページ | マインドスコープ »

技法の効果

 催眠誘導には,いくつか公式化された技法と呼ばれるものがあります.それらの中でどれが本当に効果のあるものなのか,という事は催眠誘導に興味のある人にとっては,重要な事項の一つであるでしょう.
 さて,あるときミラーリングという技法について,様々な議論を読みました.ミラーリングは効果がある,否,効果がない.こういった議論は大事で もあり不毛でもあります.個人の経験にたよってその技法が効果があるか無いかを判断することは容易ではないです.それは,前回書いた事にも通じますが,主 観は様々な要因に左右されて,その意味をゆがませます.
 そこで,心理学の実験というものが登場します.このミラーリングに関しては,ある心理学者が実験をしています.面接の場面で,相手の姿勢を真 似た時と,真似ないときの二つの被験者にその面接官にどういう印象を受けたかという質問をしました.結果,姿勢を真似たときの被験者の方が共感を強く感じ たということです.つまり,ミラーリングの効果は実証されているのです.
 しかしです.ここで気をつけなくてはいけないのは,ミラーリングという技法も決して必殺技ではないのです.心理学の実験で効果がある,という のはつまり差があるということです.何もしてないときは3割の人が共感をもち,ミラーリングの場合は5割(これは例えのための結果です.本当の結果が知り たい人は論文を参考にしてください).それを統計時に処理押して,「なにもしないよりはミラーリングをやった方が共感が上がることが多い」という事がわか るのです.これを簡単にいってしまうと「ミラーリングは効果がある」という風になってしまいますが,それを誤解して,ミラーリングすればとにかく共感を得 られるという風に,その結果の本当の意味を読めない人は,勘違いをして,ミラーリングをしても上手くいかなかった例をとりだし,ミラーリングは効果がない と主観で判断したりするのでしょう.技法はオールオアナッシングではなく,何もしないよりも効果があるというものがほとんどです.
 他の催眠技法についても全く同じ事が言えます.全ての技法は必殺技ではないので,それをやれば必ず催眠に誘導できるというものはありません. もし,そんな事を言っている人がいたら,その人は間違いなくインチキです.催眠も心理学の一部です.だから,最低限の心理学の知識がないと,ホントの効果 とか技法について正しく理解は出来ないと思っています.

|

« 第三回 トトロでトートロジー | トップページ | マインドスコープ »

サイミンサイコウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25633/6454747

この記事へのトラックバック一覧です: 技法の効果:

« 第三回 トトロでトートロジー | トップページ | マインドスコープ »