« 解説8 | トップページ | 名古屋エリクソン読書会 »

Derren Brown

ブログの読者からなメールがありました。

「Derren Brownというマジシャンがいて、
NLPや催眠を使っているらしいのだが、
何をやっているのか分からないので
解説をして欲しい」

というような内容でした。
Derren Brownについては、話に聞いたことがあり、
YouTubeの動画もいくつか観ました。
テレビ番組等で、不思議な現象を見せています。
おもしろいなとは思いますが、
全てを催眠に結びつけるのは、ちょっと違うなとも思いました。
彼の行っていることはショーであり、
種や仕掛けもあるのが前提だと考えた方が良いです。
それをふまえて、彼の動画で催眠や現代催眠、NLPと言われている
部分を私が観た範囲で解説してみようと思います。

ただし、私は英語のリスニングが弱いので、
細かい文章は分かりません。
また、分かる部分のみの解説ですし、
それが正しいかどうかも分かりません。
全くトンチンカンな解説かもしれません。
以上の点を了承の上お読み下さい。

今回の動画はこれです。

http://jp.youtube.com/watch?v=befugtgikMg

簡単に説明すると、メガネのおじさんに事前に欲しいプレゼントを
紙に書いておいてもらい、その後Derren Brownと会話をしたあと、
何が欲しいか聞くとDerrenの誘導した通りの「BMX」と答えてしまう
というものです。

ここでは、いくつかの催眠テクニックが用いられています。

先ず一つ目が、握手による催眠誘導です。
動画の1:30のところで、Derrenが握手を求め相手が手を出しますが、
握手をせずに反対の手で持ちます。
NLP的に言えば、パターンインタラプションです。
これにより、相手の意識を変化させています。
動画をよく見ていると、相手の表情がその握手前と後では
違うことに気づくでしょう。
握手後では、何かぼーっとしたような表情になっていますが、
これが催眠に誘導されたときに起きる特徴的な表情です。
それまでは、笑ったり目や眉が良く動いていたのが
鈍くなっていると思います。

このようにトランスを発生させて、
その後にNLPで言うところのアンカリングをしています。
アンカリングは簡単に言うと、条件付けです。
何かと何かを結びつけます。
例えば、感情と行動を結びつける。
条件付けで言えば、よだれとベルを結びつける。
今回は、バイクに関する単語と相手の肩を触ることを
結びつけています。

他には、エリクソンで言う散在の技法を用いています。
BMX Bikeを連想させる単語をそこだけ強調して話しています。

あとは、最初の会話がイエスセットかもしれないですね。
それに、箱の大きさがある種のメッセージになっているかもしれません。
後ろで回っている映写機や部屋の模様なども、
サブリミナルと言いたいようですが、
多分、それは演出で関係ないと思います(笑)

以上が、私なりの解説でした。
メールを下さった、Sさん、参考になったでしょうか?

好評であれば、他のものも解説します。

|

« 解説8 | トップページ | 名古屋エリクソン読書会 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25633/41617087

この記事へのトラックバック一覧です: Derren Brown:

« 解説8 | トップページ | 名古屋エリクソン読書会 »