« 19回報告 | トップページ | 無事終了 »

「本当のエリクソニアン催眠誘導」

ヒプノロジー×めんたねのコラボレーション企画。
あの「めんたね」のこうじさんの催眠誘導講座が受けられる!

この度、めんたねのこうじさんを名古屋へ招いて
ヒプノロジー主催のエリクソン催眠誘導講座を開催します。
こうじさんは、催眠誘導を教えることを止めてしまいましたが、
ヒプノロジー主催の講座にゲストとして迎えることで
無理を言ってやってもらうことになりました。
この機会を逃すと、こうじさんの催眠講座は二度とないかもしれません。

日時 2008.9.20(土)9:30~17:00
    2008.9.20(日)9:30~17:00
会場 名古屋市内会議室
講習費 50000円
定員 8名 (最小催行人数 4名)

★この講座の特徴・特典
・「エリクソニアン催眠誘導のやり方」に焦点を絞る
・原理の解説・実践ワークの二本立て
・催眠誘導の実践練習の場をしっかり提供
・参加者の誘導を個別チェック、アドバイスするため、少人数制(最大8名。)

★ここまで必ずできるようになります
○ハンドシェイク・インダクション(握手誘導)
初対面の人や催眠誘導されるのがはじめての人を相手にしても、
握手をしながら、相手に話しかけるだけで、
そのままトランス誘導できるようにします。
(成功率9割程度)

○リバースセット
イエスセット、ノーセットは有名ですが、
ほとんどそのやり方を知られていないリバースセット。
普通の方法ではトランス誘導されづらい人に有効で、
3つのセットを使いこなせれば、
トランス誘導の確立がアップします。

これらの技術を参加者全員にきちんと伝えるのが
今回の講座の一番の目的です。
おそらく、今、日本国内で
ハンドシェイク・インダクション
リバースセットの技術を
きちんと教えると明言している講座は
ほかに一つもないのではないかと思います。

○暗示的言葉遣い
エリクソニアン催眠誘導のポイントは、
言葉の中にさりげなく暗示を入れること。
これは、相当数、練習しないと、
口を開けば暗示的言い回しが出てくるようにはなりません。
今回は、日常から思わず暗示を連発してしまうような
口癖を徹底練習します。

○催眠誘導の本当の使い方
催眠誘導のできるみなさん、あなたは催眠誘導を使って、
一体、どんなことができますか?
催眠誘導の技術を本当の意味で、自分や他人のために
役立てている人たちが、正直、少なすぎる。
ぼくは、そう感じています。
今回は、催眠誘導とはどのような局面で、
どのような相手に、
どのようにして使うと、
どんな効果があがるのか?
実践レベルでの催眠誘導の本当の使い方というものも
お伝えします。

★参加申し込み

kyoske096@yahoo.co.jp

まで、メールで申し込み下さい。

|

« 19回報告 | トップページ | 無事終了 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25633/42348556

この記事へのトラックバック一覧です: 「本当のエリクソニアン催眠誘導」:

« 19回報告 | トップページ | 無事終了 »